2021年春講座チラシ

 ちゃんと知ったら闘える!

2021年春 働く人のオンライン学習会

第1回 5月19日(水)18:30~20:30

 「ハラスメント」 講師:牧野幸子 弁護士

第2回 6月16日(水)18:30~20:30

 「不当労働行為」 講師:網本知晃 弁護士

参加費:各回1300円

(賛助団体の方は各回800円)

​​※詳細はこちら

​※お申し込みはQRコードからもどうぞ。

2021春講座申込用QRコード

大阪労働者弁護団 オリジナル
「労働者のためのクリアファイル」完成!

クリアファイル表面.png

・・・労働者のお守りのような存在に・・・

アルバイトも契約社員も派遣社員も正社員も、すべての労働者の権利は法律によって守られていることを知ってほしい。

ひとりで悩まないで大阪労働者弁護団に相談してほしい。

そんな思いでこのクリアファイルを作りました。

裏面には名刺の入るポケット付きですので、労働組合の名刺やカードを入れてご利用いただくこともできます。

 (詳細はこちら)
 

 A5サイズ 
 10部500円(送料別途)

 10部単位でお申し込みください。
 お申し込みは、QRコードまたは
お問合わせ頁のフォームからどうぞ。ご希望部数・お名前・団体名・送付先住所・お電話番号をご記入ください。

クリアファイル申込メール

大阪労働者弁護団団員弁護士による

労働問題ホットライン(電話相談)

06-6364-8620

毎週火曜

18:00~20:00(最終受付時刻)

​★当面の開設日★ 

2021年

​5月11日・18日・25日

6月1日・8日・15日・22日・29日

7月6日・13日・20日・27日

​8月3日・10日・24日・31日

​セカンドオピニオンは

有料相談をご利用ください。

★対象★

大阪府内及び

大阪府近辺に勤務地・居住地のある方

​上記以外の方は日本労働弁護団の

「全国各地のホットライン」をご参照ください。

労働問題ホットライン詳細はこちら

 

労働運動に対する大規模かつ執拗な刑事弾圧に断固抗議する!

 

 関西の労働運動を力強くリードしてきた全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(以下「当該労組」という)に対する大規模かつ執拗な刑事弾圧が続いている。発端は、昨年7月に滋賀県警組織犯罪対策課が県内の生コン協同組合の理事らを逮捕したことであり、容疑は、共同販売を行う協同組合がゼネコンに対し、協同組合に加入していない業者(員外社)からではなく、協同組合から生コンを買うよう働きかけたことが恐喝未遂にあたる、というものであった。以来、同じ容疑で当該労組の執行委員4名が逮捕され、次いで大阪府警警備課が、2017年12月に当該労組が生コン会社や運送会社に対して行ったストライキが威力業務妨害にあたるとして、組合員ら計28名を順次逮捕・再逮捕し、さらに滋賀県警は、上記恐喝未遂と同じ容疑で、あるいは威力業務妨害容疑で、建設現場において法令遵守啓蒙活動を行った組合員ら、またゼネコンの会社周辺でビラまき活動を行った組合員ら計24名を順次逮捕・再逮捕した。のみならず、滋賀県警は今後も逮捕があり得る旨公言し、京都府警も任意・強制の捜査を続けている。
 以上のとおり、今日までに逮捕・勾留された組合員は延べ57人に達し、うち38名が起訴され、大津地裁と大阪地裁に係属している。
 当該労組は、中小零細の事業者がひしめく生コン産業においては、労働者の生活と権利を守るため、事業者団体である協同組合の受注拡大を図っていくこと、及び員外社の協同組合への加入促進を図ることが必要であると考え、個別企業の枠を超えた産別運動を展開してきたのであるが、目下進行中の大弾圧は、このような運動を壊滅させることを目的としていることは明らかである。そして、これを見せしめにして関西地区における労働運動そのものを萎縮させ、企業内化させることを目論んでいると考えざるを得ない。
 今回の執拗な刑事弾圧は、労働者と労働組合に対し労働三権を保障した憲法28条の精神を踏みにじるものであり、これに対しわれわれは強い怒りをもって抗議するとともに、速やかに権力行使に終止符を打ち、身体拘束された組合員らを釈放することを求めるものである。

 

   2019年3月8日

 

  大阪労働者弁護団     代表幹事 森  博行

  大阪社会文化法律センター 代表理事 池田 直樹

労働法講座のご案内です。

2021年3月31日開催の

「口外禁止条項って どうなん?!」学習会の

案内を掲載しました。

労働問題に限らず、憲法問題、サラ金問題まで、

内容に応じた講師を派遣することができます。

共謀罪を

廃止に!!

大阪労働者弁護団

身近におこりうる労働問題について取り上げ、

わかりやすくQ&A形式で解説しています。

 

団員弁護士・賛助団体・その他の

リンクを掲載しています。

改正派遣法Q&A表紙写真
  • Wix Facebook page

大阪労働者弁護団公式フェイスブック。

最新情報や写真などを掲載しながら、

随時更新しています。

 

2015年9月11日、「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護に関する法律」を一部改正する法律が成立し、同月30日から施行されています。

この2015年改正の内容を解説し派遣労働の問題点を改めて考えるため、法律家3団体(連合大阪法曹団・大阪労働者弁護団・民主法律協会)合同でQ&Aを作成いたしました。

PDFファイル(第1刷)を無料配布しておりますので、ぜひご覧ください。

ダウンロードはこちら

2019働き方改革表紙.png

知ることから始めよう

「働き方改革」

  〜とことん労働者のために〜   

発行:2019年9月1日

サイズ:B5判 ページ数:140頁

価 格:1200円(送料:1冊100円)

※働く人のための「働き方改革」本第2弾です。

   ※詳細はこちら

働くあなたを応援する本の写真

大阪労働者弁護団が

『とことん労働者のために

  働くあなたを応援する!本』を発行しました。
申し訳ありませんが在庫はありません。

 ダウンロード版を公開いたしますので、

 ぜひご活用ください。

 ダウンロードはこちら

2020.9最賃.JPG
 
クリアファイル表面.png

大阪労働者弁護団 オリジナル
「労働者のためのクリアファイル」完成!

この度、大阪労働者弁護団では、オリジナルの「労働者のためのクリアファイル」(A5サイズ)を作成しましたのでご紹介します。
2020年は、コロナの影響で厳しい労働環境に身を置く労働者が増えており、火晩ホットラインにも、解雇や雇用打ち切り、賃金カットなどの相談が相次いでいます。多くの労働者が、多様化する働き方の中で、将来への不安を抱えながらひとり孤独に悩んでおられることがわかります。
私たちは、一人でも多くの労働者の方に、大阪労働者弁護団の存在や、労働組合の存在を知ってもらい、何か困ったときにすぐに相談してもらえるツールを作成したいとの思いから、長く使用できるクリアファイルを作成しました。サイズは希少なA5サイズで、鞄にも入れやすく持ち歩きに便利で、かわいらしい仕上がりになっています。
クリアファイルの表面には、労働者が、雇用主の処遇に疑問に感じた際に、一人で悩むことなくすぐに相談できるように電話相談の案内を記載しています。
また、裏面には、労働者に保障されている基本的な権利を知ってもらえるように、問題が起こりやすい労働者の権利について説明を記載しています。名刺サイズのポケットを付けていますので、各団体の名刺等を入れて労働者にお渡しいただくなどして、みなさまの活動の際にご利用いただければ幸いです。
労働者が業務中のデスクの上にこのクリアファイルを置いておくだけでも、雇用主に対し無言のプレッシャーを与えることができると思います。
一人でも多くの労働者にこのクリアファイルを受け取ってご活用いただき「何かあったら大阪労働者弁護団や労働組合に相談しよう」「自分はひとりではない」と心強く毎日を過ごせるためのお守りのような存在になればいいなと願っています。

 

クリアファイル購入をご希望の方には、10部当たり500円(送料別途)で販売させていただきます。数に限りがありますので、お早めに大阪労働者弁護団へご連絡いただきますようお願いします。
*10部単位でお申し込みください。

 

 A5サイズ 裏面に名刺の入るポケット付き

 10部500円(送料別途) お申し込みはQRコードからどうぞ。

 

lalaCFmail.png