整理解雇と分限免職

〜とことん すべての労働者のために〜 

 

発行:2014年5月23日

サイズ:B5判

ページ数:103頁

価格:1,700円(送料:無料)

※判例資料もたっぷり充実

※残部僅少

■整理解雇と分限免職

 

突然「仕事をやめてください」と言われたら,

あなたやあなたの家族はどうなりますか?

とてもつらいことですし,何より生活ができません。

それは民間労働者も,公務員労働者も同じ。

 

本書は、民間労働者の整理解雇と公務員労働者の分限免職を比較して検討したほかに類をみない一冊です。

 

本書には民間の整理解雇の分野について、最新のものも含めて裁判例が多数掲載されています。その上,整理解雇との闘い方についても,民間労働者の労働事件に精通する弁護士によるノウハウが満載です。

 

また本書の執筆陣には,大阪市の公務員労働組合や公務員労働者の労働事件を担当している弁護士もいます。そのため,公務員の分限免職については過去の裁判例や人事院の判定等を紹介しつつ,公務員の「身分保障」という本質論とともに,実践的な観点からも執筆されています。

 

安易な整理解雇や分限免職にどう対抗していけばよいか。

 

その武器として本書を活用してください。

 

チラシはこちら